アフィリエイトで広告収入 独り朝焼けに泣く - 折れた心なんて粉砕した方が良いだろう、忘れられる
FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
折れた心なんて粉砕した方が良いだろう、忘れられる

歯を抜いた
親知らずだ
親には知らせたがね

「最近の歯医者は無理に親知らずを抜かない」
と事前に聞いていたのだが抜いた
よく8020運動とか聞きませんか?
80歳までに20本の歯を残そうと言う運動
どうもそれに逆行する話なので最近の医者は抜かないらしい
と聞いた
この運動から考えてみれば親知らずはむしろボーナスポイントに近い
生えない人も居れば生える人も居るのに、それを抜こうというのだ

なぜ抜くか?発端は医者だ

さらに発端は職場の歯科検診で7本の虫歯が発見された
そもそもの発端は親からうつされた虫歯菌(mutans streptococci)のせいだ
生まれた瞬間の子供は基本的には無菌
親からの愛情と言う名のキッスが虫歯菌をうつし、子供に寄生する
母親に聞いたのだが、口で噛み砕いたものを「離乳食」と呼び僕に与えていたのが最末端の発端

なぜ抜くか?発端は歯医者の「抜こうよ抜こうよ」な態度である
考えてみればできて1週間くらい新装な歯医者だ
そりゃ抜きたいか
納得したから抜いた

とにかく抜く作業は早い
麻酔打つ>10分放置>抜く>5秒
怯えている人は居ませんか?抜くの
麻酔で無痛
大丈夫

でも麻酔が切れたら頚椎痛くなるよ

以上

スポンサーサイト

2005-07-22 00:39 | 日記 | Comment(5) | Trackback(0)
Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- 2005/07/24(日) 21:15:53) 編集

口で噛み砕いたものを「離乳食」と呼び僕に与えていたのが最末端の発端


笑いました

仮トン 2005/07/26(火) 13:23:40) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2006/12/29(金) 07:13:37) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2007/01/31(水) 01:51:12) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2007/02/07(水) 04:57:15) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback

Trackbak URL:http://ikarosgene.blog1.fc2.com/tb.php/98-2339ad54

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。